×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

家庭教師とは


 ごく基本的な事柄になりますが、家庭教師とはどのようなシステムなのかについて考えます。
一般に家庭教師というと大学生のアルバイトと捕らえられがちですが、プロの家庭教師も中にはいます。
極端に言えば、学生の家庭教師はその学歴だけで評価される面もあり、たとえば実際ほとんどの家庭教師派遣センターでの面接でまず問われるのは学歴だったりします。
 しかし、現役で学問に携わっているという点、社会にでていない分融通がきくという点からみれば、やはりある意味適任ではないかとも思います。
 ただし、大学生家庭教師の指導能力には、やはりバラつきがあるのも事実です。この点についてはまた後でもう少し詳しく述べます。
 もうひとつ、重要な特徴は、大学生家庭教師は家庭教師派遣センターに所属している場合が大半だということです。

 これに対し、プロの家庭教師とはどんな人種か。
パターンは様々ですし、何をもってプロとするのかの線引きも難しいのですが、概していえるのはプロである以上、家庭教師として生計を立てているという事です。
 その為にはセンター所属である可能性は低いといえますが、この点も後の章で説明します。

 共通する事は、「家庭、生徒との間で決められた日時に定期的に家庭を訪問し、授業をする」
ごく当たり前に聞こえますがこれこそが唯一家庭教師を定義できる言葉なのではないかと考えます